人気の証券会社はたくさんありますが、本当に自分に合っているのかは使ってみないとわかりませんよね。しかし、大切なお金を預ける証券会社です。間違った業者は極力選びたくないものですね。そういった場合にはぜひ当サイトをご利用ください。当サイトではいわゆる業者にとって好ましくない情報(体験談やクチコミ)なども積極的に掲載していますので、その会社の悪い面を知った上で申し込みをすることができます。

トップへ > 気になる評判・Q&A > 楽天証券とSBI証券(旧SBIイートレード証券)どちらがいいのでしょうか??

楽天証券とSBI証券(旧SBIイートレード証券)どちらがいいのでしょうか??



【質問】

デイトレーディングを行いたいのですが、
楽天証券とSBI証券(旧SBI イー・トレード証券)で迷っています。
どちらがおすすめか、理由も含めて教えて下さい。




【答え 1】

悩むようでしたら2つとも口座を開設するのがいいと思います。
大体みんな4〜5個は口座を持っています。
実際に使ってみないと使い勝手などが分からないものです。




【答え 2】

私は2社の口座とも開設していますが、楽天はほとんど使いません。
私の場合は携帯で取引することがほとんどなのですが、
楽天のモバイルサイトは処理が遅く、
混雑しているときにはログインすら出来ない
からです。
SBI証券(旧SBI イー・トレード証券)はそんなことはありませんし、
HyperTradeという取引用のアプリが無料で使えます。
携帯での取引の浴薯閧ェあるなら、
SBI証券(旧SBI イー・トレード証券)をオススメします。



【答え 3】

SBI証券(旧SBI イー・トレード証券)がオススメです。
楽天は手数料値下げ報道後もなかなか値下げしませんし、
システムダウンが頻発したこともあり、悪いイメージがあります。

SBI証券(旧SBI イー・トレード証券)も約定が遅れる事がありますが、
携帯からのアクセスであれば気にならない程度だと思います。
あと、デイトレであれば松井証券もお勧めです。
多少手数料が高いですが、板乗りも早いですし、なによりシステムが安定しています。




【答え 4】

楽天とSBI両方の口座を持っています。
開設当時(2-3年前)それぞれのメリットは以下のように感じて開設しました。

楽天は…

①逆指値が使える
②マーケットスピードが使える
③中国株が買える

SBI

①早期参入組みとして信頼性がある
②比較的手数料が安い(それまでが野村だったので何でもよかった)


…ところが使い始めて、楽天証券はデイトレには反応が遅く
代えがたい魅力だと思われていた逆指値よりはSBIの
携帯サイトよりの発注のほうが反応がよく
こちらを多用するようになりました。
そして楽天の口座はあれよあれよと休眠口座になってしまいました。

ネット証券の場合は、対面と違い、
対人のやり取りがないほうがよい証券会社といえると思います。
トラブルなどで、やむ終えずオペレーターとのやり取りをする羽目になると、
対応の遅さにイライラすることになります。
これは楽天でなくても、ネット証券でトラブルが起これば確実にそう感じるはずです。

ユーザーが唯一これを避けうるとすれば、トラブルの少ない証券会社を選ぶこと。
それに尽きると思うのです。
そういった意味で、私は現在のところSBIを支持しています。

※アンケート結果による満足度ランキング