人気の証券会社はたくさんありますが、本当に自分に合っているのかは使ってみないとわかりませんよね。しかし、大切なお金を預ける証券会社です。間違った業者は極力選びたくないものですね。そういった場合にはぜひ当サイトをご利用ください。当サイトではいわゆる業者にとって好ましくない情報(体験談やクチコミ)なども積極的に掲載していますので、その会社の悪い面を知った上で申し込みをすることができます。

トップへ > マネックス証券株式会社 > GMOクリック証券ツール「はっちゅう君」を使ってみました

GMOクリック証券ツール「はっちゅう君」を使ってみました

証券会社は数多くあり、出されているツールもまた玉石混淆です。そんな中で今回はGMOクリック証券の公開している取引ツール「はっちゅう君」を使った感想を書いていきます。

そもそもはっちゅう君ってどんなツール?

はっちゅう君は先述のとおりGMOクリック証券のだしている取引ツールで、この他にもはっちゅう君をさらに発展させた「はっちゅう君プラス」や、FXに特化した「はっちゅう君FX」もあり、総じて『はっちゅう君シリーズ』と呼ばれています。


はっちゅう君はシンプルで注文に特化した設計がなされており、なにより操作性に長けていることを第一に設計されています。では、早速使って確かめてみましょう。


いざ実践、はっちゅう君の使い方


Cドライブにインストールした後に起動。ここまでは突っ掛りもなく行けたので細かい部分は省略。


起動してみたところ、自分のパソコンのスペックもあるのか立ち上がりが早く、10秒も立たないうちにメイン場面へ遷移することが出来ました。


ここでは株の動きが確認できるので、このままにしてもいいのですが、やはりこのままでは使いにくいので、ツール→オプションではっちゅう君自体の透明度をあげたり、後ろから使えるようにしたり、動きのグラフをローメ純N足に変えたりなどなどして自分好みにチューンアップ


注文に成功した時などのサウンドを変えられるのも面白いところです。
とはいえ、このままでは他のツールとなんらかわりがないのでタスクトレイにしまい、そのまま放置しながらしばらく放置しておくことに。


と、しばらくして大きく値が変動しそうな気配がしたので試しにはっちゅう君を使ってみることに。


タスクトレイに仕舞っていたはっちゅう君を右クリックすると、各種ウィンドウが出るわけですが、ここから注文内容(今回は売り注文)を入力し、注文ボタンをクリックすると、しばらくして例の音が。


......そう、ここまでメイン画面を開かずにすべての動作をやっています。


そしてしばらく放置していてもカクカクならずにスムーズに注文まで持っていけるのが実に素晴らしかったです。


あ、結果については読みを外してしまったので伏せておきます。
その後、新規に注文や取り消しなどしつつ、動作チェックと並行して帳尻を合わせていきましたが、シンプルなのに使い勝手に関しては十分実用的に思えました。


はっちゅう君を使う上でのメリットは?


はっちゅう君の利点は起動していればいつでも取引ができるといった点でしょう。その分PCの能力に依存する点もありますが、現在のPCスペックを考えると十分動くアプリケーションです。


使わないときはタスクトレイに収納しておき、いざ使うときには引き出して即座に取引を行う


この手軽さがはっちゅう君の特徴であり、メリットと言えるでしょう。


GMOクリック証券の最新キャンペーン情報はこちら
GMOクリック証券のさらに詳しい口コミ・情報はこちら

※アンケート結果による満足度ランキング