人気の証券会社はたくさんありますが、本当に自分に合っているのかは使ってみないとわかりませんよね。しかし、大切なお金を預ける証券会社です。間違った業者は極力選びたくないものですね。そういった場合にはぜひ当サイトをご利用ください。当サイトではいわゆる業者にとって好ましくない情報(体験談やクチコミ)なども積極的に掲載していますので、その会社の悪い面を知った上で申し込みをすることができます。

トップへ > 松井証券徹底特集!! > リサーチネット(無料)は重要な銘柄やポートフォリオを決めるときに使えるツール

リサーチネット(無料)は重要な銘柄やポートフォリオを決めるときに使えるツール

松井証券のリサーチネットは、普段のトレード時にはあまり使うことはないかもしれませんが、使いこなせるようになっておくと便利なトレードツールです。こちらのツールは、大手証券会社のアナリストが利用していてもおかしくないくらいに充実した内容になっています。

ポートフォリオを決める時に活用して欲しいトレードツール

リサーチネットは、普段のデイトレードやミニッツトレードに活用するのではなく、一旦持ち株を整理し、出なおす時など、重要な銘柄やポートフォリオを決定する時に活用するのが望ましいトレードツールといえます。
こちらのトレードツールでは、画面が大きく分けて5つに分かれています。
「トップページ」、「レポート総合」、「株主優待」、 「とれんど選隊」、「探す・調べる」という5つのカテゴリーに分かれており、特に私が活用しているのは、「株主優待」の部分についてです。


トップページでは、注目企業の最新レポートが表示されており、業績予想と発表の差異やアナリストによる分析を無料で閲覧することができます。
また、日経225先物や為替などのように、市場全体の動きを見渡したい時には、「マーケット全体」という機能を使うと便利です。


ここでは、野村證券やメリルリンチ、三菱総合研究所、USB証券など、有名証券会社のアナリストたちによる投資戦略や経済全般の見通しレポートが無料で閲覧できます。


証券会社と機関投資家へ向けたアンケート結果を見ることができる!

また、今週のマーケット見通しについてのアンケート結果なども見ることが出来ます。
「強気」・「中立」・「弱き」の3段階となっており、さらに、証券会社と機関投資家へ向けたアンケート結果を見ることができるのです。


業種別相場観では、金融・消費・情報通信・公益・電気機密・医薬食品・自動車など、各業種ごとの見通しが示されています。
そしてIPO情報のカテゴリーでは、公算売り出しや初値などが発表されています。


一番のおすすめ、株主優待のカテゴリーについて

また、私の一番のおすすめ、株主優待のカテゴリーでは、最低単元株以上でどんな株主優待がもらえるのかを調べることが出来ます。
特に便利なのは、権利確定日ごとに調べることができる点です。
例えば「8月に権利確定日がある銘柄」といように条件指定をしてチェックすることができます。


また、最低単元株を購入するのに必要な資金別でも検索できます。
10万円までで良い銘柄や、100万円までの銘柄など、自分の資金と相談しながら検索できるのでとても便利です。
とれんど選隊では、各企業の新商品の発表などを一覧することができるようになっています。

松井証券の今だけのキャンペーン情報・お申込はこちら
松井証券のさらに詳しい口コミ・情報はこちら
【松井証券徹底特集 その他のページ】

株価ボード(無料)といえば松井証券のがおすすめ!実際に使ってみましたレポ

為替市場を見るのにおすすめなツール!松井証券のQUICK情報(無料)

ネットストックハイスピード(無料)はここがすごい!松井歴2年目の私の分析

リサーチネット(無料)は重要な銘柄やポートフェリオを決めるときに使えるツール

ネットストックトレーダー(有料)はここがすごい!松井歴2年目の私の分析

株の情報ツールならニュースファインダー ニュース検索に便利

※アンケート結果による満足度ランキング