人気の証券会社はたくさんありますが、本当に自分に合っているのかは使ってみないとわかりませんよね。しかし、大切なお金を預ける証券会社です。間違った業者は極力選びたくないものですね。そういった場合にはぜひ当サイトをご利用ください。当サイトではいわゆる業者にとって好ましくない情報(体験談やクチコミ)なども積極的に掲載していますので、その会社の悪い面を知った上で申し込みをすることができます。

トップへ > ネット証券初心者必見!!使える攻略法!! > ネット証券会社比較 〜IPO株とサポートで比較〜 

ネット証券会社比較 〜IPO株とサポートで比較〜 




■IPO株で比較してみよう!!

新規公開株(IPO株)を手に入れるためには、
各証券会社で指定している参加条件、抽選方法
などを充分に把握する必要がある。


ネット専業の証券会社でもIPO株の引き受け数が近年増加してきている。
IPO株の抽選方法は証券会社によって異なる。
平等に抽選される完全抽選から、
大口顧客ほど当たりやすくなる優遇抽選などがある。
ここでは新規公開株(IPO株)を手に入れるための、
各証券会社で指定している参加条件、抽選方法について比較しようと思う。


【SBI証券】

IPO抽選に外れた回数に応じて当選率が上がるので、
外れが続いてもがっくりすることなくチャレンジができる。
IPO引受数も業界No.1なので多くのIPOに応募が可能潤B




【マネックス証券】

引受数は業界2位だが、引受代金は業界1位
口座開設数に対して引受株数が多いので、
当選する確率が高いとも言える。


【楽天証券】

ユーザーの取引実績や預かり残高によって、
IPOの当選倍率が1倍〜5倍まで設定されている

お得意さんほど当りやすい!!



■サポートで比較しよう!!

初心者ほどサポートがありがたいものはない。
投資にまつわる不安や疑問で一杯だからだ。

コールセンターによるオペレーター対応や、
自宅まで出張サポートしてくれる証券会社もある。

無料のセミナーなどで投資理論やトレーディングツールの使い方を
教えてもらえるので安心。
トラブルなどで困ったときでも安心できる証券会社を選びたい。



【楽天証券】

投資初心者から上級者までレベルに合わせたセミナーを開催。
デイトレーダーの中でも有名なマーケットスピードに関しては、
目的別・レベル別に合わせて全国で随時開催。


【オリックス証券】

業界でも珍しい出張サポートを開始。
ネット証券を口座開設したいけど、ブロードバンド環境に無い方、
パソコンをお待ちでない方、オリックス証券が出張しセットアップを行います。
インターネット初心者の方でも安心して始められる。


【マネックス証券】

投資信託を中心としたセミナーを全国で開催。
中長期投資の資産運用を目的とした勉強会・セミナーに定評がある。
有名講師も多数登場。


※アンケート結果による満足度ランキング