人気の証券会社はたくさんありますが、本当に自分に合っているのかは使ってみないとわかりませんよね。しかし、大切なお金を預ける証券会社です。間違った業者は極力選びたくないものですね。そういった場合にはぜひ当サイトをご利用ください。当サイトではいわゆる業者にとって好ましくない情報(体験談やクチコミ)なども積極的に掲載していますので、その会社の悪い面を知った上で申し込みをすることができます。

ネット証券&オンライン証券の比較 - 初心者のためのネット株入門講座 > ネット証券初心者必見!!使える攻略法!!

ネット証券初心者必見!!使える攻略法!!

1万円からはじめられる投資のやり方徹底解説 なにもわからない初心者さん必見!!

投資の世界には誤解が多くあります。


投資=株であるだとか、投資は既にお金をたくさん持っている人だけが始める難解な資産運用だとか、様々です。一夜にして大金を稼いだり、逆に大損をしたり、投資はギャンブルに似ていると考えている方が多いのも確かなようです。


そこで、初心者でも安心の投資のやり方を、徹底解説します。

「1万円からはじめられる投資のやり方徹底解説 なにもわからない...」詳細はこちら

退職金を増やすために投資を始めたい私にアドバイスをください

【質問者Aさん】
退職を機にそれまでの資産と退職金を元に投資信託とFXを始める。運良く景気の上がりに恵まれ、1億届こうかというところまで来たが突如下落。
5000万円を割かけ、元本割れ寸前まで追い込まれている状態。

「退職金を増やすために投資を始めたい私にアドバイスをください」詳細はこちら

ネット証券の初心者におすすめの選び方

ネット証券と言っても、サービスの内容は様々です。
選ぶにあたって一番大切なのは手数料だと思います。

「ネット証券の初心者におすすめの選び方」詳細はこちら

株の格言から学んだこと。実体験とあわせて紹介

株を実際に取引していると、不景気で株価が下がったりしてもちろんいい時ばかりではありません。
なのでそういう時は冷静に対応することが必要となってきます。

「株の格言から学んだこと。実体験とあわせて紹介」詳細はこちら

株主優待でおすすめなのは…おいしいのはコレ!

株主優待では、自社製品をはじめ、図書券・デパート商品券・クオカードのような金券、航空会社だと航空券割引券、鉄道の乗車割引券から、レストランの割引券まで本当にさまざまなものがもらえます。

「株主優待でおすすめなのは…おいしいのはコレ!」詳細はこちら

株主優待の人気で魅力的なものを受けるには?

株式を購入しなければ、株主優待を受けられません。
このことは、みなさんがよく知っていることだと思います。

「株主優待の人気で魅力的なものを受けるには?」詳細はこちら

株はおすすめです!上手く運用すれば円定期や他の商品よりも還元率◎

株式投資というと、リスクが大きくて一瞬にして財産が紙くずに・・・。

なんて印象を持ってる方も多いんじゃないでしょうか。実は自分もそう思ってました。

確かに、株はリスク資産ですので余裕資金で運用するのが大原則です。また、会社が倒産した場合には最終的に株の価値は0(=紙くず)になるのも事実です。

ですが、リスクを取る事によって定期預金や他の金融商品よりも効率よく大きなリターンを得る事もできます。

「株はおすすめです!上手く運用すれば円定期や他の商品よりも還元...」詳細はこちら

投資の心得 〜株の売買についての心がまえ〜

株の取引で、株価が変動するということは日常茶飯事です。
よって、わずかな株価の上がり下がりに一喜一憂してはいけません。


株式投資で失敗する人は、「一発当てて大儲けしてやろう」という人です。
このような人は一度に大金を突っ込み、日常的なわずかな値動きで大きな損失を生みだして沈んで行くものです

「投資の心得 〜株の売買についての心がまえ〜」詳細はこちら

株の買い時・売り時を素人なりに考えてみた2

最初から読みたい方はコチラ「買い時編」
⇒ 株の買い時・売り時を素人なりに考えてみた


前回の「買い時編」に続いて、今回は「売り時編」になります。
株の売り時は、買い時に比べてもかなり難しいです。
株があがっている時も、下がっている時もとても動きにくい精神状況になることが多いからです。

「株の買い時・売り時を素人なりに考えてみた2」詳細はこちら

株の買い時・売り時を素人なりに考えてみた

株の売買で利益を得る場合には、「株が安い時に買」って、「株が高い時に売」る。シンプルですが、考え方としてはこれだけです。

「株の買い時・売り時を素人なりに考えてみた」詳細はこちら

ネット証券売買のときのチェックポイント

ネット証券会社の選び方でポイントとなる項目はいくつかありますが、ここでは売買手数料について解説していきます。


「ネット証券売買のときのチェックポイント」詳細はこちら

ネット証券 手数料で比較してみよう!! 


投資スタイルは人により様々。
デイトレーダーのように頻繁に取引する方や、
中長期的に運用する方など。
あなたの投資スタイルにより、選ぶ証券会社も変わってくる。

特に同日中に頻繁に取引する投資スタイルの方にとっては、
手数料の差額は取引回数が頻繁であるため大きなコストになってしまう。
また、中長期投資目的の方は、1回の取引での手数料額が気になるところ。
最近では一日の定額制をとっている証券会社も多くなってきた。
あなたの投資スタイルに合わせて様々な証券会社を選択できるようになってきている。


【口座管理手数料】

ほとんどのネット証券会社は無料

「ネット証券 手数料で比較してみよう!! 」詳細はこちら

インターネット証券大手6社〜口座数比較〜



【インターネット専業証券大手6社 口座数比較】

口座数はネット証券の人気のバロメータです。
たくさんの投資家が口座を持っているということは、
それだけ満足のできるサービスが提供されていると考えられます。
口座数と売買代金から登録のみの投資家が多い?
預かり資産からは長期保有の投資家が多い?
などの取引の実態もみることができそうです。


【口座数ランキング】

1位(350万) SBI証券
2位(72.0万) マネックス証券
3位(64.5万) 楽天証券
4位(64.5万) 松井証券
5位(54.3万) カブドットコム証券
-位(万) オリックス証券
※2016/09/27現在

【どの証券会社をえらべばいいか?】


「インターネット証券大手6社〜口座数比較〜」詳細はこちら

高機能で

ネット証券会社の選び方でチェックポイントになるのは、

1. 売買手数料
2. 注文方法のバリエーション
3. 提供されるツールや情報

の3つです。

まず、この3つをしっかり検討してみましょう。

「高機能で」詳細はこちら

ネット証券の取引で勝つための基本はやっぱり...

今回は、ネット株の経費節約のことから、中でも経費で大きなウエイトを占める「株式売買手数料」についてお話したいと思います。

「ネット証券の取引で勝つための基本はやっぱり...」詳細はこちら

ネット証券 口座開設 するならずばりどこ??!

ネットで株を始める際に大切なのは、どの証券会社に口座を持つかです。自分はなんとなく決めて始めたんですが、それはちょっと損なやり方。ここからは、証券口座を開設するときに気をつけるポイントとお勧めの証券会社を紹介したいと思います。

「ネット証券 口座開設 するならずばりどこ??!」詳細はこちら

ネット証券会社比較 〜IPO株とサポートで比較〜 




■IPO株で比較してみよう!!

新規公開株(IPO株)を手に入れるためには、
各証券会社で指定している参加条件、抽選方法
などを充分に把握する必要がある。


ネット専業の証券会社でもIPO株の引き受け数が近年増加してきている。
IPO株の抽選方法は証券会社によって異なる。
平等に抽選される完全抽選から、
大口顧客ほど当たりやすくなる優遇抽選などがある。
ここでは新規公開株(IPO株)を手に入れるための、
各証券会社で指定している参加条件、抽選方法について比較しようと思う。


【SBI証券】

IPO抽選に外れた回数に応じて当選率が上がるので、
外れが続いてもがっくりすることなくチャレンジができる。
IPO引受数も業界No.1なので多くのIPOに応募が可能潤B

「ネット証券会社比較 〜IPO株とサポートで比較〜 」詳細はこちら

ネットで株を売買するときに必ずチェックしておくべきポイントとは?

ネット証券での売買のチェックポイントは、各人で色々有ると思います。
今回は株を例に挙げて、それを考えてみましょう。

「ネットで株を売買するときに必ずチェックしておくべきポイントと...」詳細はこちら

※アンケート結果による満足度ランキング